<< 前の記事へ
 
秋之野通信バックナンバー


■秋之野窯通信 Vol.48 2016.5 6

       
   
・シロバナムシヨケギク
一般的には除虫菊
 

・石割らずモミジ
「石を割ってたくましく」ではなく、たまたまあったすきまに種が入ったのだろう。
そのほうが、世の中、楽に生きていられるかも。うちみたい。

 

・マムシグサ
このごろ、窯の回りにマムシグサが増えてきた。あのマムシだったら、
たいへん。



       
   
・灰釉鳥文大鉢
寛子さん、ただいま絵付中。
 

・カラフルカップ
カラー転写紙を使った試作品

  ・色絵花生
花生のつもりがビールカップになってしまった。


       
   
・土の家
陶の家を乾燥中。天日で乾かし、さらにストーブでもう一回。
 

・ふくろう
ひさしぶりに製作

  ・ガレ展
いつも陶の家でお世話になっているサントリー美術館で、6月29日から。


       
   
・鳥の湯呑
夫婦合作
灰釉鳥文湯呑
 

・自作CDプレーヤー
PCのCDドライブを分解し、CDプレーヤーに。
飾りにカートリッジシェルを付けたので、これレコードですかと聞かれる。

  ・A級アンプ用FAN
愛用のマランツPM6aはA級アンプなので発熱がすごい。
もう35年前の物なので少しでも長もちするように、PC用のFANで放熱。
ただ音がうるさい。
・山形県観光物産会館 ぐっと山形 
山形市表蔵王の山形県観光物産会館が4月末に「ぐっと山形」としてリニューアルオープンしました。陶芸のコーナーも新しくなり、秋之野窯も新作の器をはじめ、より充実した展示になりました。是非お立ち寄りください。

       
     
   

 

   


 
秋之野通信最新号へ戻る


秋之野通信バックナンバー

2008年
Vol.1 2008.7 . Vol.2 2008.9 10 Vol.3 2008.11 12      
           
2009年          
Vol.4 2009.1 2 Vol.5 2009.3 4 Vol.6 2009.5 6 Vol.7 2009.7 8 Vol.8 2009.9 10 Vol.9 2009.11 12
           
2010年          
Vol.10 2010.1 2 Vol.11 2010.3 4 Vol.12 2010.5 6 Vol.13 2010.7 8 Vol.14 2010.9 10 Vol.15 2010.11 12
           
2011年          
Vol.16 2011.1 2 Vol.17 2011.3 4 Vol.18 2011.5 6 Vol.19 2011.7 8 Vol.20 2011.9 10 Vol.21 2011.11 12
           
2012年          
Vol.22 2012.1 2 Vol.23 2012.3 4 Vol.24 2012.5 6 Vol.25 2012.7 8 Vol.26 2012.9 10 Vol.27 2012.11 12
           
2013年          
Vol.28 2013.1 2 Vol.29 2013.3 4 Vol.30 2013.5 6 Vol.31 2013.7 8 Vol.32 2013.9 10 Vol.33 2013.11 12
           
2014年          
Vol.34 2014.1 2 Vol.35 2014.3 4 Vol.36 2014.5 6 Vol.37 2014.7 8 Vol.38 2014.9 10 Vol.39 2014.11 12
           
2015年          
Vol.40 2015.1 2 Vol.41 2015.3 4 Vol.42 2015.5 6 Vol.43 2015.7 8 Vol.44 2015.9 10 Vol.45 2015.11 12
           
2016年
Vol.46 2016.1 2 Vol.47 2016.3 4 Vol.48 2016.5 6 Vol.49 2016.7 8 Vol.50 2016.9 10 Vol.51 2016.11 12
           
2017年
Vol.52 2017.1 2