<< 前の記事へ
 
秋之野通信バックナンバー

■秋之野窯通信 Vol.2 2008.9 10
           
     
・ホトトギス
いつもの場所に、いつもいまごろ
  ・ススキ
8月30日 山はとっくに秋です
  ・サギソウ  

           
     
・陶のふくろう
高さ7.5cm 1羽2,000円です。
  ・若の一輪ざし
最近の代表作
  ・陶のイス
寛子さん イスに夢中
 
           
     
・ただ今乾燥中
雨がふると、なかなか乾きません
  ・陶の家を作っています。
この手で作った家は2000個
くらいかな。
  ・矢羽根ぐい呑み  
           
       
・ペーパーウエィト 3種   ・秋の器      
 
最近の企画展、グループ展のお知らせ
 
東北の陶芸展 
  2008年 10月3日(金)〜10月14日(火) 
 
山寺「風雅の国」
古民家ギャラリー「風の蔵」 山形市大字山寺字南院4250  023-667-5035
                 

若林靖之、神保晃子が出品しております。

 
第17回 河北工芸展で若林靖之が出品した「天目釉掛分象嵌花器」が入選しました。
 
第17回 河北工芸展
  2008年 10月14日(火)〜10月19日(日) 
 
仙台市 さくら野百貨店 仙台店 8階



秋之野 HO鉄道模型製作記(1)
           
     
・バラスト完成
バラストは黒粘土80%、信楽粘土10%、 赤土10%を細かく砕いて、800度で焼いたもの。
  ・自由形 EBタイプ
パンタグラフも自作です。
  ・ウォーム+ベルトドライブ
あまりに静かで、ちょっとものたりない。
 
 
秋之野通信最新号へ戻る


秋之野通信バックナンバー

2008年
Vol.1 2008.7 . Vol.2 2008.9 10 Vol.3 2008.11 12      
           
2009年          
Vol.4 2009.1 2 Vol.5 2009.3 4 Vol.6 2009.5 6 Vol.7 2009.7 8 Vol.8 2009.9 10 Vol.9 2009.11 12
           
2010年          
Vol.10 2010.1 2 Vol.11 2010.3 4 Vol.12 2010.5 6 Vol.13 2010.7 8 Vol.14 2010.9 10 Vol.15 2010.11 12
           
2011年          
Vol.16 2011.1 2 Vol.17 2011.3 4 Vol.18 2011.5 6 Vol.19 2011.7 8 Vol.20 2011.9 10 Vol.21 2011.11 12
           
2012年          
Vol.22 2012.1 2 Vol.23 2012.3 4 Vol.24 2012.5 6 Vol.25 2012.7 8 Vol.26 2012.9 10 Vol.27 2012.11 12
           
2013年          
Vol.28 2013.1 2 Vol.29 2013.3 4 Vol.30 2013.5 6 Vol.31 2013.7 8 Vol.32 2013.9 10 Vol.33 2013.11 12
           
2014年          
Vol.34 2014.1 2 Vol.35 2014.3 4 Vol.36 2014.5 6 Vol.37 2014.7 8 Vol.38 2014.9 10 Vol.39 2014.11 12
           
2015年          
Vol.40 2015.1 2 Vol.41 2015.3 4 Vol.42 2015.5 6 Vol.43 2015.7 8 Vol.44 2015.9 10 Vol.45 2015.11 12
           
2016年
Vol.46 2016.1 2 Vol.47 2016.3 4 Vol.48 2016.5 6 Vol.49 2016.7 8 Vol.50 2016.9 10 Vol.51 2016.11 12
           
2017年
Vol.52 2017.1 2