<< 前の記事へ
 
秋之野通信バックナンバー

■秋之野窯通信 Vol.9 2009.11 12
           
     
・紅葉
きれいな赤と黄色です。
 

・ヤマブキ
黄色で始まり
黄色で終わります。

  ・サンショウ
来年も薬味でおせわになります。
 
           
     
・寅
ただ今製作中
  ・靖之作
線象嵌掛花入
  ・晃子作
陶ボタン
You can Imagine
You are free
 
           
     

 ・陶の街の並べ方
 実際の街らしく、道や広場を作ったり。 建物は同じ向きにしないのが
 コツです。

  ・陶の家
台付新シリーズ 台付3500円から
 
           
     
・陶芸教室
秋之野窯10年ぶりの陶芸教室
です。 千葉県の方の作品です。
  ・月刊経済ポチ
特集1 犬用電池入れ見本
  ・秋之野窯
スピーカーシステム展示会
11月に山形デザインハウスでの
展示の様子
 

秋之野 HO鉄道模型製作記(8)
           
     
・ED17-1
ワールド工芸のED17
実物は、現在鉄道博物館に。
ED17-28は昭和43年まで
仙山線で使用されていました。
  ・線路班詰所   ・フミキリのある風景
会津砕石のバラストを使った
ミニジオラマです。
 
 
秋之野通信最新号へ戻る


秋之野通信バックナンバー

2008年
Vol.1 2008.7 . Vol.2 2008.9 10 Vol.3 2008.11 12      
           
2009年          
Vol.4 2009.1 2 Vol.5 2009.3 4 Vol.6 2009.5 6 Vol.7 2009.7 8 Vol.8 2009.9 10 Vol.9 2009.11 12
           
2010年          
Vol.10 2010.1 2 Vol.11 2010.3 4 Vol.12 2010.5 6 Vol.13 2010.7 8 Vol.14 2010.9 10 Vol.15 2010.11 12
           
2011年          
Vol.16 2011.1 2 Vol.17 2011.3 4 Vol.18 2011.5 6 Vol.19 2011.7 8 Vol.20 2011.9 10 Vol.21 2011.11 12
           
2012年          
Vol.22 2012.1 2 Vol.23 2012.3 4 Vol.24 2012.5 6 Vol.25 2012.7 8 Vol.26 2012.9 10 Vol.27 2012.11 12
           
2013年          
Vol.28 2013.1 2 Vol.29 2013.3 4 Vol.30 2013.5 6 Vol.31 2013.7 8 Vol.32 2013.9 10 Vol.33 2013.11 12
           
2014年          
Vol.34 2014.1 2 Vol.35 2014.3 4 Vol.36 2014.5 6 Vol.37 2014.7 8 Vol.38 2014.9 10 Vol.39 2014.11 12
           
2015年          
Vol.40 2015.1 2 Vol.41 2015.3 4 Vol.42 2015.5 6 Vol.43 2015.7 8 Vol.44 2015.9 10 Vol.45 2015.11 12
           
2016年
Vol.46 2016.1 2 Vol.47 2016.3 4 Vol.48 2016.5 6 Vol.49 2016.7 8 Vol.50 2016.9 10 Vol.51 2016.11 12
           
2017年
Vol.52 2017.1 2