<< 前の記事へ
 
秋之野通信バックナンバー
■秋之野窯通信 Vol.45 2015.11 12

       
   
・紅葉
毎年の庭の紅葉
今年はいつもよりきれいだ。
 

・モミジ
その一枝を。

  ・溶岩
なぜか家にあった溶岩。
溶岩は1200℃前後で流れるので、これが釉になる。 次回で作品に。

秋之野窯 猫展

       
   
・猫皿(大)
登作
桐灰釉色絵猫皿
 

・猫皿(小)
登作
桐灰釉色絵猫皿

  ・ランドセル
寛子作
ネコのランドセル


       
   
・ペーパーウェイト
寛子作
ネコのペーパーウェイト
 

・タマ (大) (小)
晃子作
タマ 大、小

  ・黒ネコ (大) (小)
寛子作
黒ネコ


       
       
・猫の小皿
白釉色絵猫小皿
 

 

   


       
     
・アンプ
USB接続でMACの音声信号を出力し、スピーカーを鳴らせる。
ちょっと小さく作りすぎた。
最近のC.R.ICは小さいので、配線に苦労する。
 

・トンネル
秋之野窯から三吉山に続く山道の風景だが、この真下は現在工事中の、高速道路のトンネルを掘削中。
1日7回〜8回発破がある。

   


 
秋之野通信最新号へ戻る


秋之野通信バックナンバー

2008年
Vol.1 2008.7 . Vol.2 2008.9 10 Vol.3 2008.11 12      
           
2009年          
Vol.4 2009.1 2 Vol.5 2009.3 4 Vol.6 2009.5 6 Vol.7 2009.7 8 Vol.8 2009.9 10 Vol.9 2009.11 12
           
2010年          
Vol.10 2010.1 2 Vol.11 2010.3 4 Vol.12 2010.5 6 Vol.13 2010.7 8 Vol.14 2010.9 10 Vol.15 2010.11 12
           
2011年          
Vol.16 2011.1 2 Vol.17 2011.3 4 Vol.18 2011.5 6 Vol.19 2011.7 8 Vol.20 2011.9 10 Vol.21 2011.11 12
           
2012年          
Vol.22 2012.1 2 Vol.23 2012.3 4 Vol.24 2012.5 6 Vol.25 2012.7 8 Vol.26 2012.9 10 Vol.27 2012.11 12
           
2013年          
Vol.28 2013.1 2 Vol.29 2013.3 4 Vol.30 2013.5 6 Vol.31 2013.7 8 Vol.32 2013.9 10 Vol.33 2013.11 12
           
2014年          
Vol.34 2014.1 2 Vol.35 2014.3 4 Vol.36 2014.5 6 Vol.37 2014.7 8 Vol.38 2014.9 10 Vol.39 2014.11 12
           
2015年          
Vol.40 2015.1 2 Vol.41 2015.3 4 Vol.42 2015.5 6 Vol.43 2015.7 8 Vol.44 2015.9 10 Vol.45 2015.11 12
           
2016年
Vol.46 2016.1 2 Vol.47 2016.3 4 Vol.48 2016.5 6 Vol.49 2016.7 8 Vol.50 2016.9 10 Vol.51 2016.11 12
           
2017年
Vol.52 2017.1 2