<< 前の記事へ
 
秋之野通信バックナンバー
■秋之野窯通信 Vol.44 2015.9 10

       
   
・ひがんばな
毎年咲く、ひがんばなが今年は8本に。
 

・あけび
自宅のあけびのつるにはじめて実がなった。さっそく油炒めに。
山形の人は皮を食べます。全国の方、ぜひどうぞ。

  ・G5
山形のハードオフに行ったらアルミ製の丈夫そうな棚が8000円であったので即購入。
さっそく、ぐい呑みを飾って、と思ってよく見たらMAC G5 1.6Gだった。現在快調。


       
   
・ねこ1   ・ねこ2   ・小皿
10月に福島市の中合デパートでのネコ展に向けて、ただ今製作中。
  直径8cmくらいの小皿に皿立てをつけて。
飾ってもよし。
使ってもよし。


       
   
・えさ
カルビーのさっぱりえさ、と思ったら、さやえんどうのスナックだった。
 

・T先生のギャラリー
恩師T先生の蔵王にあるアトリエ。
100号、150号がいっぱい。

  ・桐箱付盃
このごろ桐箱付きのぐい呑みがよく出る。


       
     
・レコード
レコードの整理をしていたら1枚だけ東芝エンジェルレコードの赤盤が出てきた。
48年前に買ったグリーグのピアノ協奏曲だった。
 

・時計
電池を取り替えに行ったら「ブランド品ですか」と言われた。
「いいえ、そんなに高いものじゃありません」と言うと交換してくれた。
まさか、3500円とは言えなかった。そうとう高級品に見えたようだ。

   


       
       
・陶の家
ジオラマの陶の家を、こんど少しだけ販売してみようと思ってます。
 

 

   


 
秋之野通信最新号へ戻る


秋之野通信バックナンバー

2008年
Vol.1 2008.7 . Vol.2 2008.9 10 Vol.3 2008.11 12      
           
2009年          
Vol.4 2009.1 2 Vol.5 2009.3 4 Vol.6 2009.5 6 Vol.7 2009.7 8 Vol.8 2009.9 10 Vol.9 2009.11 12
           
2010年          
Vol.10 2010.1 2 Vol.11 2010.3 4 Vol.12 2010.5 6 Vol.13 2010.7 8 Vol.14 2010.9 10 Vol.15 2010.11 12
           
2011年          
Vol.16 2011.1 2 Vol.17 2011.3 4 Vol.18 2011.5 6 Vol.19 2011.7 8 Vol.20 2011.9 10 Vol.21 2011.11 12
           
2012年          
Vol.22 2012.1 2 Vol.23 2012.3 4 Vol.24 2012.5 6 Vol.25 2012.7 8 Vol.26 2012.9 10 Vol.27 2012.11 12
           
2013年          
Vol.28 2013.1 2 Vol.29 2013.3 4 Vol.30 2013.5 6 Vol.31 2013.7 8 Vol.32 2013.9 10 Vol.33 2013.11 12
           
2014年          
Vol.34 2014.1 2 Vol.35 2014.3 4 Vol.36 2014.5 6 Vol.37 2014.7 8 Vol.38 2014.9 10 Vol.39 2014.11 12
           
2015年          
Vol.40 2015.1 2 Vol.41 2015.3 4 Vol.42 2015.5 6 Vol.43 2015.7 8 Vol.44 2015.9 10 Vol.45 2015.11 12
           
2016年
Vol.46 2016.1 2 Vol.47 2016.3 4 Vol.48 2016.5 6 Vol.49 2016.7 8 Vol.50 2016.9 10 Vol.51 2016.11 12
           
2017年
Vol.52 2017.1 2